駐車場警備

安心と安全を守り
人の役に立つ仕事

駐車場警備について

 

駐車場警備とは、公共施設や娯楽施設などさまざまな施設の駐車場内で、車両を誘導し、駐車場内での安全を確保する仕事です。
業務内容は、駐車場所への誘導や車道に出る時の誘導が主なものです。その目的は、駐車場を利用中に発生する交通事故を未然に防ぐことでしょう。場合によっては、駐車場内の巡回警備を行い、駐車場内でのトラブルや犯罪を防ぐ役割を担うこともあります。

簡単そうに見える仕事ですが、実は難しい仕事です。誘導の判断を誤ったり、誤解を招く誘導をしたりすると、大きな事故につながるリスクもあります。大抵の場合、複数人で警備をするため、同僚と連携し協力しながら業務を遂行することも大切です。利用客にはスムーズかつ快適・安全に駐車場を使ってもらうために、あいさつや声掛けといった接客も行わなくてはいけません。

大型の駐車場やイベント開催時には必ずといっていいほど必要とされるため、需要が高く、転職先が多い上に、経験や学歴に関係なく就けるので、非常に魅力的といえます。
トーセイコーポレーションでは、静岡県の大型ホームセンターの駐車場、また大型食料品スーパーの駐車場で、日々警備業務を行っております。
駐車場警備員は、駐車場を利用する人たちの安心と安全を守る、人の役に立てる仕事です。

 

各種警備業務の一覧へ